マッチングアプリ婚活体験談!失恋中の方におすすめする理由

こんにちは。マッチングアプリを使って婚活中の女です。

今回は、私が婚活を始めたきっかけや、悟ったことを出来るだけ具体的に書いてみました。

経験を通して悟ったのは「男は星の数ほどいる」という事!

ぜひ最後までご覧ください!

私(女)が婚活を始めたきっかけ

世間ではマッチングアプリを使って恋人を作ることは「普通」になってきた。

そんな社会的なブームに乗るような形で、私も例に漏れずマッチングアプリを使ってみることにした。

その動機というのは失恋した痛みを男で忘れようという身も蓋もないるものだったが笑。

選んだのは「with」というアプリ。

女性であれば無料で出来るところが手軽でよいなと思った。

…女性ってこの手のサービスで優遇されてるんだな、ると思う。

…こういうときだけは、女でよかったと思う。

マッチングアプリを使って思った事

マッチングアプリをはじめてみて感じたのは、男はたくさんいるということだ。

失恋から目をそらすために始めたので、「良い人がいればいいかな」という、正直とても軽い気持ちで始めたのだが、意外にメッセージが来ることが驚きだった。

相手のスペックを選びすぎなければ、全然出会える。

とはいえ、玉石混合であることは気をつけなければならないところだが…

男性に対する免疫を減らしたかったのと、色々勉強したかったのでとにかくたくさんの男性に会ってきました。

ヤリ目は意外と少ない?

いろんな人に会いましたが、その中でヤリ目の人は一人もいなかったのは奇跡なのか。

おるいは、私の観察眼が良かったのかは分からない。

明らかにそういう目的で絡んでくるな、という人はメッセージの時点でもとても少なかったです。

男性は基本的に有料会員だし、色々と公式のチェックが厳しいのかもしれませんね。

特に良かった点

私がマッチングアプリを利用して良かったなと思うのは、普通に暮らしていたら絶対に出会えないタイプの男の人と出会えるところだ。

自分より年齢が離れた異業種の人なんかとも簡単に出会えるというのは、恋愛とか婚活とか抜きにして面白いところだった。

恋愛対象として見るのではなく、その人を見たときに、仕事の話だったり、恋愛観だったりを知ることは勉強になるし面白い。

元々好奇心旺盛なところもあったので、そうやって色んな人と会うのは楽しい。

そこから趣味をきっかけにして友達になった人もいる。

マッチングアプリの、ここがダメ

一方で、マッチングアプリで嫌だと思う点は、メッセージを何度もやりとりすることの面倒くささだ。

ネットでの出会いということで、どうしようもないところではあるが…

会う約束を取り付けるだけなのに複数の人と何往復もメッセージをやり取りしていると、自分は何をやっているんだろう、と思うときもあったりする。

マッチングアプリ歴が長くなれば長くなるほど、メッセージを交換する人数も多くなってくるので、一日に交換するメッセージも多くなる。

その点ではどうしても「義務的」あるいは「事務的」にはなってしまう。

とはいえ、自分がこんなに多くの人に興味を持って貰っていると思うと自己肯定感が上がるため、嫌な気分にはならないが…

さいごに

色々悪い点も書いてしまったが、私としては、マッチングアプリをはじめて良かったと思っている。

「絶対このアプリで出会いを見つける!」

…と覚悟を決めているような人には向かないと思うが、婚活をはじめてみるきっかけとしてら気軽な気持ちで一度登録してみるのも良いと思う。

自分の婚活市場での価値も分かるし、

「腐っても男なんてこの世にたくさんいる」

という事実が体験できると思う。

だからこそ、マッチングアプリは失恋して落ち込んでいる方にこそおすすめしたい。

一人に振られたって、まだたくさんいると思うと少し気持ちも軽くなるんじゃないかな。

 

少なくとも私はそうだった。

 

この記事が婚活を始めたい方や、今上手くいっていない方の参考にされば幸いです。

この記事を評価する

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
読み込み中...